施術前後の変化

  • HOME »
  • 施術前後の変化

施術前後の変化

腰痛と首痛がお悩みの方の歪みチェック

「さいたま市大宮の整体院」唐仁原治療院の施術前後の変化「肩の巻き込み」

施術前: 赤い○で囲ってある部分を見ていただきたいのですが、右肩の巻き込みが気になります。その結果右手もかなり前に位置しています。後ろから見ると右手はあまり見えていません。骨盤も開いている状態ですので足も揃いませんし、腕の上がりも引っかかっています。

施術後:右肩の巻き込みが改善した結果、手の位置も足の横に戻りました。肩の巻き込みがなくなったので胸が開いてバストの位置も上がっています。
骨盤が閉じた結果足も揃いましたし、腕もきれいに上がるようになりました。

一見、腰痛首痛とは関係なさそうな場所でもこれだけの左右差があります。

腰痛・頭痛が気になる方の場合

「さいたま市大宮の整体院」唐仁原治療院の施術前後の変化「頭痛・前傾姿勢」

施術前:普通に立っている状態で前傾しています。これですと足の前後の筋肉バランスが崩れて膝を痛めそうですね。背筋に力が入らないようなので腰の筋肉でカバーして腰痛予備軍といったところでしょうか。頭が随分前傾していますがこのままにしていると頭痛の原因にもなるストレートネックになります。

施術後:治療後は重心も安定して胸も開いているので呼吸もしやすくなっています。

施術直後の写真ですのでこのくらいですが、もう少し時間が経てばもっとバランスが取れてきます。

腰椎椎間板ヘルニアの方の場合

「さいたま市大宮の整体院」唐仁原治療院の施術前後の変化「腰椎ヘルニア」

施術前腰椎椎間板ヘルニアで手術を勧められていた方です。ただ仰向けで寝ているだけで正中線が歪んでいます。頭だけスライドすることはないので首に問題がありそうですね。右肩の巻き込みとつま先の開き具合も気になります。

施術後:治療後は右肩の巻き込みがなくなったのでシャツのしわも取れています。つま先の開きも左右差が減っています。

上の写真の施術時間は5~10分程度です。状態により施術時間に差が生じますしその後の回復経過にも個人差はあります。
唐仁原治療院ではここからさらに手技治療の醍醐味である、あることをして治療効果の持続性を高めていきます。

さいたま市で整体なら大宮の「唐仁原治療院」ご予約はお電話でお願いします(当日予約も可) TEL 048-631-1717 (予約制) 【電話受付時間】9:00~20:00(平日)~18:00(土曜)【休診日】日・木(たまに祝日診療しています)

PAGETOP